コンテンツにスキップ

41 Best Romantic Movies Available to Stream for Valentine’s Day

Grab your Kleenex and curl up for Hollywood’s best love stories

Ben Bowman

This Valentine’s Day, nearly every streaming service offers a classic romantic story to enjoy. Whether you’re happily married, contently coupled, desperately searching, playing the field, or wallowing in a post-breakup hell, one of these movies is bound to hit the spot.

We’ve got young love, star-crossed love, long distance relationships, unrequited love, broken hearts, same-sex love, foreign language flings, animated sweethearts, rom-coms, and enough tears to soak an entire box of Kleenex. Scan our recommendations and find your perfect date night flick!

  • カサブランカ

    1942年11月26日

    In Casablanca, Morocco in December 1941, a cynical American expatriate meets a former lover, with unforeseen complications.

    If you’ve never seen it, now is the time! It’s one of the best scripts ever, filled with quotable lines, fantastic supporting performances, and one of the most famous endings in movie history.

  • プリンセス・ブライド・ストーリー

    1987年9月25日

    In this enchantingly cracked fairy tale, the beautiful Princess Buttercup and the dashing Westley must overcome staggering odds to find happiness amid six-fingered swordsmen, murderous princes, Sicilians and rodents of unusual size. But even death can’t stop these true lovebirds from triumphing.

    This is an endlessly quotable classic. It’s a perfect blend of comedy, fantasy, action, and love conquering all odds.

  • 雨に唄えば

    1952年4月9日

    In 1927 Hollywood, a silent film production company and cast make a difficult transition to sound.

    If you have never seen this musical classic, be aware that there is so much more than singing and dancing. It’s a truly funny takedown of Hollywood, and it still holds up almost 70 years later! Gene Kelly, Debbie Reynolds, and Donald O’Connor make this film a phenomenon.

  • アニー・ホール

    1977年4月19日

    New York comedian Alvy Singer (Woody Allen) falls in love with the ditsy Annie Hall (Diane Keaton). This Woody Allen classic had enough heart to win the Best Picture Academy Award over Star Wars.

  • タイタニック

    1997年11月18日

    101-year-old Rose DeWitt Bukater tells the story of her life aboard the Titanic, 84 years later. A young Rose boards the ship with her mother and fiancé. Meanwhile, Jack Dawson and Fabrizio De Rossi win third-class tickets aboard the ship. Rose tells the whole story from Titanic’s departure through to its death—on its first and only voyage.

    This is the movie that launched Leonardo DiCaprio and Kate Winslet into superstardom. It is epic in every way, and director James Cameron sailed home with a boatload of Oscars.

  • 風と共に去りぬ

    1939年12月15日

    1860年、南北戦争に揺らぐジョージア州タラの地に生きる美しいヒロイン、スカーレット・オハラ。激情に突き動かされ愛に生きた彼女の半生を描いた、マーガレット・ミッチェルのベストセラー小説を映画化。

  • アリー/ スター誕生

    2018年10月3日

    アリーの夢は歌手になることだった。しかし、なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガーのジャクソンと出会う。彼女の歌にほれ込んだジャクソンに導かれるように華々しいデビューを飾り、アリーは瞬く間にスターダムを駆け上っていく。激しく恋に落ちて、更に固い絆で結ばれる2人だったが、アリーとは反対に、全盛期を過ぎたジャクソンの栄光は陰り始めていく。

  • ムーラン・ルージュ

    2001年5月24日

    A celebration of love and creative inspiration takes place in the infamous, gaudy and glamorous Parisian nightclub, at the cusp of the 20th century. A young poet, who is plunged into the heady world of Moulin Rouge, begins a passionate affair with the club’s most notorious and beautiful star.

    Ewan McGregor and Nicole Kidman are wonderful in this soaring musical. It’s incredibly jarring at the start, but it settles into its sweetness after the first 15 minutes.

  • めぐり逢えたら

    1993年6月24日

    シカゴに住む建築家のサムは癌で妻を亡くし一人息子のジョナと共にシアトルに越してきたが、ジョナは、父親のために新しい奥さんが必要だと思いラジオ局の相談番組に電話をする。同じ頃、ボルチモアに住む新聞記者のアニーは、婚約者ウォルターを伴って実家のクリスマス・パーティに出席した帰途に偶然聞いた、そのラジオ番組で、サムが切々と語る亡き妻の思い出にアニーは思わず涙する。

  • 愛と青春の旅だち

    1982年7月28日

    ザック・メイオは、全裸で寝ている父バイロンと娼婦を見ながら、悲惨な少年時代を思い出していた。目覚めた父に、夢だったパイロットになるため海軍航空士官養成学校に入ると告げ、レーニエ基地内の学校に入学する。士官候補生を待っていたのは訓練教官の黒人軍曹フォーリーのしごきだった。4週が過ぎ、候補生は市民との懇親パーティーへの出席が許される。ザックはそこで製紙工場で働くポーラと出会い、二人はデートを重ねる。13週にわたる激しい教練をこなしながら、同期との友情、芽生える愛、色々な出来事を織りなしながら成長していくザックの姿を描いていく。

  • フィラデルフィア物語

    1940年12月5日

    フィラデルフィアの上流社会の令嬢トレイシーはジョージとの結婚を目前に控えていた。それを知って、二年前に彼女の我がままとプライドの高さに耐えかねて出ていったデクスターが、雑誌記者のコナーとインブリを連れてやって来る。実は邸の主人は浮気相手のところへ行っていて式にも呼ばれていない有様で、体面を重んじる一家は、記者の手前、何とか取り繕う。トレイシーに未練のあるデクスターは静かなる結婚妨害を試みるが……。

  • ONCE ダブリンの街角で

    2007年3月23日

    アイルランド、ダブリン。毎日のように街角に立ち、古びたギターで歌を歌うストリート・ミュージシャンの男性。そんな彼の前にある時、花売りの若い女性が現われ、矢継ぎ早に話しかけてくる。チェコからの移民である彼女は家政婦の仕事で家族を養いながら、楽器店でピアノを弾かせてもらうことを数少ない楽しみにしていた。女のピアノに心動かされた男は、彼女とのセッションを持ちかける。

  • 美女と野獣

    1991年11月13日

    フランスの田舎町に暮らす夢見がちな少女ベルは、捕らえられた発明家の父を救出しに行った森の中の古城で、恐ろしい姿をした野獣と対面する。野獣はかつてわがままな王子だったが、魔法によって姿を変えられ、21歳の誕生日までに誰かを愛さなければ元の姿に戻れないという呪いをかけられていた。いつしか惹かれ合うベルと野獣だったが、一方、ベルに想いを寄せる乱暴者ガストンが野獣を倒すため森の城に向かっていた。

  • キャロル

    2015年11月20日

    1952年の歳末、NYの高級百貨店でアルバイトをするテレーズは、クリスマスプレゼントを探しに店を訪れた優雅で上品な人妻キャロルと出会い、彼女に魅せられる。店に置き忘れた手袋をキャロルに送り届けたことから、彼女の知己を得たテレーズは、キャロルが夫ハージとの愛のない結婚生活に疲れ果て、いまや離婚協議中であること、そして娘の親権を彼に奪われそうになって苦しんでいることを知る。2人の距離は次第に縮まる。

  • ウォーリー

    2008年6月22日

    環境が破壊され、人類が宇宙に移住した29世紀の地球。小さなロボット、ウォーリーはたった1台で700年も町を掃除している。ウォーリーの夢はたった一つ、ビデオで繰り返し見る大昔の映画のカップルのように、誰かと手をつなぐこと。ある日、巨大ロケットが着陸し、そこから1体のロボット、イヴが出現。彼女に一目惚れしたウォーリーは、なんとか彼女と話せないか悩むがイヴの目的は地球に植物がないかを調べることだった。

  • ザ・エージェント

    1996年12月13日

    Jerry Maguire used to be a typical sports agent—willing to do just about anything he could to get the biggest possible contracts for his clients, plus a nice commission for himself. Then, one day, he suddenly has second thoughts about what he’s really doing. When he voices these doubts, he ends up losing his job and all of his clients—an egomaniacal football player.

    Cameron Crowe always knows how to hit the mark with a romantic story. Sparks fly between Tom Cruise and Renée Zellweger while Cuba Gooding Jr. took home the Oscar for his energetic “Show Me the Money!” performance.

  • ブロークバック・マウンテン

    2005年9月10日

    1963年、ワイオミング州ブロークバック・マウンテン。定職のないイニスとジャックは、羊放牧の職を得て、共にひと夏を過ごすことになる。大自然の中でお互いを助け合ううちに、彼らに深い絆が生まれる。それがごく自然に男同士の関係へと変化していくのに、それほど時間はかからなかった。しかし、保守的な時代、閉鎖的な土地…厳しい社会の現実が2人の関係に影を落とし始める。

  • エターナル・サンシャイン

    2004年3月19日

    Joel Barish, heartbroken that his girlfriend underwent a procedure to erase him from her memory, decides to do the same. However, as he watches his memories of her fade away, he realizes that he still loves her, and may be too late to correct his mistake.

    This is one of Jim Carrey’s best films. He pulls back his manic energy to reveal a fragile soul, broken by an ill-fated love. Kate Winslet is fantastic as a free spirit who simultaneously excites and torments her boyfriend. If you’ve ever had a broken heart, this movie will speak to you on several different levels.

    The supporting cast is also great, with Elijah Wood, Mark Ruffalo, David Cross, Kirsten Dunst, and Tom Wilkinson.

    The movie comes from Michel Gondry and Charlie Kaufman, the team behind other mind-bending classics like “Being John Malkovich” and “Adaptation.”

  • ラ・ラ・ランド

    2016年11月29日

    売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。

  • ウエスト・サイド物語

    1961年12月13日

    マンハッタンのウエスト・サイド。イタリア系の若者からなるジェット団と、プエルトリコ系の若者からなるシャーク団は不良グループ同士、町で顔を合わせればにらみあうという一触即発の関係だ。しかし、ジェット団のリーダー、リフの親友であるトニーは、シャーク団のリーダーであるベルナルドの妹、マリアと出会って、互いに一目惚れしてしまう。やがてリフとベルナルドがけんかした末、ひとりが命を落としてしまう事件がおこる。

  • 恋人たちの予感

    1989年1月12日

    出会い、再会を長いあいだに繰り返す男女。セックスでその友情が壊れることを恐れ、笑いと涙の努力を繰り返す。セックス抜きで男女の愛情が成立するかというテーマを描き出すラブ・ストーリー。

  • きみに読む物語

    2004年6月25日

    ニック・カサヴェテス監督が実母と共同監督した純愛映画。アルツハイマー症に侵されたひとりの女性が、彼女を愛する男によって奇跡的に病を克服する物語。世代に関係なく感動できるストーリーだ。

  • (500)日のサマー

    2009年7月17日

    ロサンゼルスにあるグリーティングカード会社で働いているトムは、地味で冴えない毎日を送る青年。ロマンティックな出会いを期待しているが大学で建築を学んでいた彼には会社での仕事はつまらない。そんなはある日、秘書として職場にやってきたサマーに一目惚れしてしまう。出会いから4日目、偶然サマーと同じエレベーターに乗り合わせたとき、ふいに彼女は彼に声をかけ、そこから二人の交流が始まる。

  • ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

    2017年3月30日

    パキスタンからシカゴに移住したコメディアンの青年。家族から勘当され、アメリカ人の恋人が昏睡状態になってしまうなど、彼に次々と降りかかるトラブルを笑いと涙で描く。驚きの実話に基づくハートフル・ドラマ。

  • トーマス・クラウン・アフェアー

    1999年8月6日

    億万長者で会社経営者のトーマス・クラウンは、実は美術品を専門にする泥棒でもあった。彼はある日、メトロポリタン美術館からモネの絵画(San Giorgio Maggiore at dusk)を盗み出す。調査のために保険会社から派遣されたキャサリンは、トーマス・クラウンが犯人であると推理し、その証拠を挙げるために彼に近づく。

  • ニュー・シネマ・パラダイス

    1988年11月17日

    イタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレによる、映画史に残る至高の名作。イタリアのシチリアを舞台に、少年と映写技師が映画を通して心を通わせていく様を、感動的な音楽と繊細な人物描写で描き出す。映画監督のサルヴァトーレ(ジャック・ペラン)は、映写技師のアルフレード(フィリップ・ノワレ)という老人が死んだという知らせを受け、故郷のシチリアに帰郷する。

  • ユー・ガット・メール

    1998年2月26日

    キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は“ショップガール”というハンドルネームを持ち、顔も知らない“NY152”というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は“NY152”のジョーであった。彼も“ショップガール”とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャスリーンは“NY152”から直接会わないかと提案される…。

  • クレイジー・リッチ!

    2018年8月15日
  • フォー・ウェディング

    1994年3月9日

    結婚の機会をことごとく逃していた32歳の英国人男性チャールズは、彼と同様に結婚とは縁のない仲間たちとその寂しさを分かち合っていたが、そんな彼に大きな変化をもたらしたのは、花婿の付添い人で参加した結婚式での米国人女性キャリーとの偶然の出会いだった。真摯なアプローチが功を奏してベッドを共にしながらも、その場をアッサリと分かれてしまった事に未練を残していたチャールズは、その数ヵ月後の結婚式で再会したキャリーの姿に心を弾ませるのだがーー

  • 花様年華

    2000年9月29日
  • 卒業

    1967年12月21日

    大学を卒業し前途洋々のベンジャミン。彼は、祝賀パーティの席で誘惑をかけてきた中年女性ロビンソン夫人と逢瀬を重ねることに。だが彼女の娘エレインが現れた事で、その関係は崩れていく。親の勧めで不承不承エレインと付き合うことになるベンジャミンは、彼女に惹かれていったのだ。一方、そんな若い2人に嫉妬するロビンソン夫人。やがて、彼女とベンジャミンの関係がエレインの知るところとなるのだが……。

  • 君の名前で僕を呼んで

    2017年9月1日

    1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招待した年上の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で散策したり泳いだり、読書したり音楽を聴いたりするうちに、エリオはオリヴァーに恋心を抱く。やがてその思いは通じるが、夏の終わりが近づくにつれてオリヴァーが避暑地を去る日が近くなる。

  • her/世界でひとつの彼女

    2013年12月18日

    近未来のロサンゼルスで、セオドアは相手に代わって思いのたけを手紙にしたためる代筆ライターをしていた。長きにわたり共に生活してきた妻キャサリンと別れ、悲嘆に暮れていた彼はある日、人工知能型OSサマンサと出会う。次第にセオドアは声だけで実態のない彼女の魅力のとりこになる。

  • Punch-Drunk Love

    2002年10月25日

    A socially awkward and volatile small business owner meets the love of his life after being threatened by a gang of scammers.

  • マルコヴィッチの穴

    1999年10月29日

    人形師のクレイグと、ペットショップ店員の妻ロッテは倦怠期の夫婦。クレイグは定職に就こうと、天井が低くて立つことのできない7階と8階の間=7と1/2階にある “LesterCorp” に事務員として就職する。ある日、クレイグはオフィスの壁に穴を発見する。それは15分間だけ俳優ジョン・ホレイショ・マルコヴィッチの頭の中に繋がるという不思議な穴だった。これを使い、上司の美女マキシンと共に商売を始めるが、マルコヴィッチの穴は、彼と妻ロッテの人生を大きく狂わせていくことになる。

  • 恋におちたシェイクスピア

    1998年1月29日

    16世紀末のロンドン。スランプに陥っていた劇作家シェイクスピアはオーディションにやって来た一人の若者トマス・ケントを追ってとある屋敷へたどり着く。そこには以前、芝居の最中に目を留めた美しい女性ヴァイオラの姿があった。シェイクスピアと彼を信奉するヴァイオラはたちまち恋におちてしまう。燃え上がる恋心が創作意欲をかき立てたのか、シェイクスピアの台本は急ピッチで仕上がって行き、トマス・ケントを主役とした芝居の稽古も順調に進んでいた。ヴォイオラの別れの手紙をトマスから受け取ったシェイクスピアは納得できず再びトマスの後を追うのだが、そこで彼はトマスこそヴァイオラの男装した姿だった事を知るのだった。

  • アウト・オブ・サイト

    1998年6月26日
  • 恋人までの距離

    1995年1月27日

    If you enjoy this one, there are two phenomenal sequels.

  • アーティスト

    2011年10月8日

    サイレントからトーキーへと移り変わるころのハリウッドを舞台に、スター俳優の葛藤と愛を美しいモノクロ映像でつづるサイレント映画。アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞など5部門を受賞。
    1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、新作の舞台あいさつで新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会う。その後オーディションを経て、ジョージの何げないアドバイスをきっかけにヒロインを務めるほどになったペピーは、トーキー映画のスターへと駆け上がる。一方ジョージは、かたくなにサイレントにこだわっていたが、自身の監督・主演作がヒットせず……。

  • ハイ・フィデリティ

    2000年3月17日

    英国の作家、ニック・ホーンビィの同名ベストセラー小説に惚れ込んだジョン・キューザックの情熱から生まれた意欲作。自ら製作・脚本・音楽監修を担当している。キャスティングも豪華そのもの。

  • 恋はデジャ・ブ

    1993年2月11日

    TVの人気天気予報キャスター、フィルは地方で開かれる伝統的祭りを女性プロデューサーのリタと取材。その町では毎年2月2日、冬眠から目覚めたウッドチャックが春の到来を占うという祭りが開かれていた。その帰路、吹雪に襲われた一行は町に引き返すが翌朝、フィルはなぜか同じ祭りと出くわす。その日から彼は2月2日を繰り返し過ごす。毎日これから何が起きるかを知っているフィルは、それを自分のために悪用しようとする。